クアラルンプールとシンガポール、ヨーロッパ一周したときの写真うpする【後半】

2012/03/01
93:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:49:37.20 ID:3mJWhAEm0


先ずはヴェネチア。卒業旅行の最初の地であり、最終地点でもあります。

前日の深夜に着いたのですが、飛行機に完全にノックアウトされ
ユースホステルに着いた時にはふらふらでしたw
89:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:39:21.93 ID:3mJWhAEm0
とりあえずヨーロッパ一周の概要から。

2010年の2月から26日間かけて卒業旅行でヨーロッパ一周をしてきました。
ユーレイルグローバルパスという鉄道乗り放題チケットを利用しての旅です。
ちなみに21日間分のを僕は購入しました。

友人AとBと行ったんですが、それぞれ予定が噛み合わず、
Aがまずイギリスに行き、パリでBと合流し、
AとBがヴェネチアに来るタイミングで僕が合流しました。

そこからフィレンツェまでは三人だったんですが、
がオーストリアに行き、残ったAと僕とでローマに行き、
ローマでAが帰国し、後は僕一人で旅行するという凄いややこしい旅でしたw
91:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:40:42.82 ID:45g0CGwZ0
つ 支援
92:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:45:08.95 ID:3mJWhAEm0
あらかじめ簡単にルートを説明すると、以下の通りです。

ヴェネチア→フィレンツェ→ピサ→ローマ→ナポリ→ジュネーブ
→ルクセンブルク→ブリュッセル→アムステルダム→ベルリン
→プラハ→ウィーン→リヒテンシュタイン→ヴェネチア

本来行く予定じゃなかった国にも気分次第で行けるのが
ユーレイルグローバルパスの強みで、
プラハやウィーンには思いつきで寄った程ですw

どうしても行きたかったのはヴェネチアとリヒテンシュタインぐらいで、
後は折角高い飛行機代を払うなら
長期滞在した方が割安だという貧乏臭い性格からでしたw

特にヴェネチアのカーニバルが奇しくも行われているというので、
それに合わせて予定を組んで行きました。
94:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:52:08.92 ID:3mJWhAEm0


サンマルコ広場。
ヴェネチアは迷路都市で細い路地だらけですが、
とりあえずこの尖塔を目印にしておくだけで方向感覚を失うことはめっきり減ります。

カーニバルフィナーレだけあって人も多かったですね
95:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:52:34.94 ID:q6TqpA/G0
EURAILPASSも5万円くらいするよね
欧州はLCCのメッカだし、目的地が2ヶ所ぐらいならLCCの方が良い気がする
97:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:56:23.37 ID:3mJWhAEm0
>>95
当時、LCCでヨーロッパを周るなんて発想が無くて、
ジュネーブで会ったブラジル人からそんな旅行の仕方を聞いた時は
かなりショックを受けたのを覚えていますw

だからこそ無理にでもたくさんの町を周ったのかもしれませんww
96:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:54:59.43 ID:3mJWhAEm0


ヴァポレット。路線バスみたいなものです。

ご存知でしょうがヴェネチア本島には車の乗り入れが禁止されているので
全てが船で賄われています。
パトカーも救急車もタクシーもなんだって船です。

そしてこのヴァポレットが路線バスとしての役割を果たしていて、
乗船代は覚えていませんが割高だったのを覚えています
98:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:57:37.49 ID:7RbeQ9PB0
ヨーロッパそれでいくらくらいかかりました?
私も卒業旅行で30日行きましたが、添乗員付きパックで約50万。
小遣いが別に50万かかりました。
小遣いの半分以上は自分のブランドモノに消えましたが。
100:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:59:53.36 ID:3mJWhAEm0
>>98
添乗員付きで30日って凄いですねww

僕の場合、確か航空券とかユーレイルパスとか含めて
40万から50万だった気がします。

お土産なんかは買わない人間なので、最低限の支出に留めたつもりではあります
99:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 13:58:15.97 ID:3mJWhAEm0


ヴェネチアには至る所にこんな広場が大なり小なりあります。
広場には教会とか商店とかが多かったですね
101:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:01:04.96 ID:9BYwphkBO
モントキアラに住んでたからめっちゃ懐かしいwww
161:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:47:34.14 ID:3mJWhAEm0
>>101
クアラルンプールは迷路みたいに道が入り組んでて迷子になりまくりましたw
モントキアラってとこの周囲もなかなかの迷路っぷりですねww
102:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:02:08.89 ID:3mJWhAEm0


ヴェネチアといったらゴンドラ、ゴンドリエーレ。
僕はお金がなかったので乗りませんでしたが、いつか再訪した暁にはぜひ乗りたいです。
109:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:19:21.05 ID:q6TqpA/G0
>>102
ためらい橋でサンセットキスはしなかったのかい?
111:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:21:15.19 ID:3mJWhAEm0
>>109
申し訳ありませんが、アッー!な話しはありませんよw
当時は彼女もいましたしねw
103:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:04:40.07 ID:3mJWhAEm0


そしてこれがカーニバルの仮装です!
とはいえ、実際にこんな仮装をされてる方は僅かで、殆どが普通の観光客です。
それだけに仮装されてる方は大人気で、写真を撮って撮ってと忙しそうでしたw
104:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:06:12.69 ID:7RbeQ9PB0
そっか~8カ国まわったし有名観光地での費用も移動費も食事も込みだったんで
もしかして意外にリーズナブルだったのかな。

できれば1さんにみたいな旅行をしたかったけど女なので…
ほんと羨ましいわ
105:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:06:28.78 ID:3mJWhAEm0


友人Aも仮面を買って、ずっと付けてましたw
しかしこんな恰好街中を闊歩するのが許されるのはカーニバル期間中だけらしく、
翌日には誰一人お面を被っている人すら見ませんでしたね
106:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:09:20.68 ID:3mJWhAEm0


分かりづらいですがサンマルコ広場ではずっとコンサートが催されていました。
もっと厳粛なお祭りなのかと思ってたんでこれには拍子抜けでしたw
107:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:11:25.11 ID:3mJWhAEm0


翌日はフィレンツェに移動です。

高速鉄道でも行けたんですが、それだと別料金が必要だったので快速列車で移動しました。
その為、丸一日かけての移動となり、着いたのは夕方でした。
108:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:16:37.66 ID:3mJWhAEm0


フィレンツェで宿泊した宿です。
宿は全てユースホステルか安宿で、部屋はコンドミニアムばかりでした。
なにせ向こうは物価が高いので削れる部分は出来るだけ削れるようにしました。

宿には当たり外れがありましたが、このフィレンツェの宿はただ綺麗なだけじゃなく、
全室Wi-Fiに無料の食事も付いていて居心地が良かったですね
110:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:20:03.63 ID:3mJWhAEm0


ピサの斜塔です。
中にも入れますが、大したことないよと聞いていたので入りませんでした。

でも後に他の人からは絶対行くべきだったと言われ、ちょっと後悔していますw
フィレンツェから日帰り圏内なので多くの観光客が足を運ぶでしょう。

行きしなに人身事故があって大幅に遅れたのも今ではいい思い出ですw
112:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:23:01.21 ID:3mJWhAEm0


翌日はフィレンツェ観光でしたが、一日中雨降り模様だった為、あまり楽しい思い出はありませんw

写真は です。要は大聖堂で、フィレンツェの中心部にあります
113:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:26:46.53 ID:3mJWhAEm0


こちらもフィレンツェのヴェッキオ橋です。

当時の貴族が渡っていた橋で、当初は肉屋さんとかが軒を連ねていたのですが、
貴族が「肉屋なんて汚らしいから貴金属店にしろ」と命令して、商店が総入れ替えさせられたらしいです
114:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:31:15.42 ID:3mJWhAEm0


友人Bとは別れ、ローマに移動しました。
宿に着いても時間に余裕があったのでコロッセオに行きました。

地下鉄の駅を出たら目の前にコロッセオがあったのが何故だか笑えましたw
115:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:33:49.57 ID:3mJWhAEm0


こちらがコロッセオの中です。
下に見えてるのは舞台の地下に当たる所らしいです。

なんでもローマ帝国が荒廃してから、近隣住民がどんどん大理石を持ちだしてしまった為に
こんな哀れな姿になってしまったらしいんですが、
僕には舞台の地下に更にこんな所を作れてしまう当時の技術力の高さに感嘆しました
116:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:37:22.05 ID:3mJWhAEm0


フォロ・ロマーノと呼ばれる、ローマ帝国時代の遺跡の一つです。
コロッセオのすぐ隣にあり、ここが当時の政治や経済の中心地だったらしいです。

首都の中心にこんなのが長い歳月を経ても残っているのは素晴らしいことだと思いますね
117:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:42:10.59 ID:3mJWhAEm0


真実の口です。
教会の中みたいな所にあり、閉館時間のぎりぎりに間に合いました。

僕らの後にも続々と観光客が来てたんですが、警備員に追い返されてました。
特に中国人の団体がワーギャーワーギャー叫んでたのは今でも思い出してしまいますw

もっとじっくりと眺めてたかったのですが、自動車の免許証の写真みたいな感じで
流れ作業で記念撮影しないといけなかったのは残念でした
118:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:46:51.36 ID:3mJWhAEm0


明くる日、日曜日です。
前日、宿で日本人と仲良くなり、三人で行動することになりました。
バックパックでの旅の醍醐味はこういう出会いがある所でしょう。

現にクアラルンプールでも女の子と仲良くなって楽しい思い出が作れましたし。
異国で心細くなっている時に、誰かと話すのはこれ以上ない刺激になると思います。

さて、ここは世界一狭い国家、バチカン市国です。
ローマとの国境もなにも無く、すんなり入れますけど、れっきとした一国家ですw
119:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:49:20.06 ID:3mJWhAEm0


バチカン内にあるサンピエトロ寺院の内部です。
日曜日ということでミサの最中で、厳粛な空気が張り詰められていました。
120:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:50:58.58 ID:3mJWhAEm0


こちらはサンピエトロ寺院の屋上から望むローマ市街です。
ここがローマで最も高い地点なだけあって、遠くまでよく見渡せます。

バチカンに来ることがあれば是非お立ち寄りあれ
121:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:52:46.16 ID:3mJWhAEm0


この日は天気に恵まれた一日で、2月21日でしたが、長袖だと汗ばむ程でした。
ローマは南欧だけあって、後に訪れるベルリンとかに比べてかなり温暖な気候でしたね
122:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 14:56:30.15 ID:3mJWhAEm0


さっきから日曜日日曜日とアピールしているのには理由があります。
それは日曜の正午にバチカンに行くとローマ教皇の説教が聞ける事です。

事前にその情報を聞いていたので、それに合わすように行動していました。

ローマ教皇の説教は数カ国語で行われ、スペイン語で話せばスペイン人が
、ドイツ語で話せばドイツ人やポーランド人が
「Ohhhhhhh!!!!!」と方々で盛り上がってたのが面白かったですねw

日本語で話してくれてたら僕も叫んでたと思いますww
123:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:00:15.88 ID:3mJWhAEm0






ここからは定番コース、スペイン階段とトレヴィの泉です。

スペイン階段でジェラートを食べたりとか、
トレヴィの泉で後ろ向きにコインを投げ入れたりとかの定番事は
あいにく僕はしませんでしたw

日曜というのもあってか凄く大賑わいでしたね
124:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:04:44.45 ID:3mJWhAEm0


当然、食事は外食がメインで、イタリアではスパゲッティを頻繁に食べてました。
これは宿の横のレストランかどっかで食べたカルボナーラです。

僕は外国で食べる料理が口に合わない事が多く、卒業旅行中も
一人になってからはマックとかバーガーキングが主食で、
たまにケバブを食べるって感じでした。
125:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:08:59.61 ID:3mJWhAEm0




これがケバブです。
相場は覚えていませんが、レストランなんかで食べるよりかはずっと安くて
お肉と野菜が一緒に食べれて美味しいのでケバブ屋さんがあるとよく寄っていましたw
126:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:12:53.36 ID:3mJWhAEm0


ナポリ近郊にあるトリポリ遺跡です。
火山噴火により埋もれた街として有名で、
ローマ帝国が当時いかに高い技術力を誇っていたのかよく分かります。

歩道と車道は分けられていて、車道の横には排水溝があり、水道もありました。
127:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:14:41.04 ID:3mJWhAEm0


これは石像でもなんでもなく、恐らく火山灰に埋もれ、
固められた古代ローマ人のタヒ骸だと思われます。
こういったタヒ骸と思われるものが他にも数体ほど残されていました…
128:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:16:04.19 ID:3mJWhAEm0


哀しい姿が今も残るポンペイ遺跡ですが、一輪のたんぽぽがしっかりと咲いていました
129:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:19:07.34 ID:3mJWhAEm0


ローマで友人Aが帰国し、遂に一人旅のスタートです。
ジュネーブに向かう車内で、話し相手のいない寂しさにすぐに襲われ必タヒに我慢していましたw

ジュネーブのユースで食べた朝食です。
朝食はどこも同じで、味気ないものばかりでした
130:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:22:43.25 ID:3mJWhAEm0


レマン湖。
ジュネーブは国際機関の本部とかがたくさんあるらしいですが、
目ぼしい観光施設はなく、信じられないくらいつまらない街でした。

することがなく、物価も高く、天気もよろしくなく、一番ホームシックが酷かったですねw
131:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:25:15.43 ID:3mJWhAEm0




レマン湖の透明度はかなり高く、白鳥もいて景色は良かったです。
すぐに飽きましたがw

噴水もただ高く噴き上がるだけのもので、
もっとバリエーションがあるのかと思ってたんですが拍子抜けでした
132:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:27:46.62 ID:3mJWhAEm0


そんなジュネーブから、一気にルクセンブルクへ。
フランスは今回の旅では行きませんでした。

ルクセンブルクには夕方に着いたのですが、オレンジではなく紫っぽい夕闇が神秘的でした
133:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:29:31.89 ID:3mJWhAEm0


ヨーロッパ特有の石畳の道路。
街灯一つとってもおしゃれに見えるのがヨーロッパの街並の特徴でしょう
134:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:31:57.50 ID:3mJWhAEm0


ルクセンブルクのユースは無料のWi-Fiが無かったのが残念な位で、
施設自体は物凄く清潔で居心地が良かったです。

同じ部屋に滞在していたロシア人と話していたら、
僕の意見を頭ごなしに否定されたのが未だにいらっときますw
135:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:34:46.26 ID:3mJWhAEm0




ルクセンブルクには15時間程しか滞在せず、翌日にはブリュッセルに行きます。

ブリュッセルでは王宮横にある軍事博物館がお目当てで、かなり時間をかけて見てました。
136:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:37:37.16 ID:3mJWhAEm0






ブリュッセルといえば小便小僧でしょう。
日によっては世界各国から送られてきた衣類を着ていたりします。

そしてちょっと離れた場所には有名(?)な小便少女もいましたww
写真は撮りましたが何故だか物凄い背徳感に襲われましたww
137:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:42:39.53 ID:3mJWhAEm0




アムステルダムです。
オランダと言えばチューリップや風車といった風光明媚な様子が有名かもしれませんが、
自由な町としても有名で、ば.い.し.ゅ.ん.ふが正式に認められていたり、
マリ○ァナが合法的に吸.え.た.り.しますw

僕が行った時も、道端から怪しい臭いがしてきたり、
飾り窓からお姉さんが誘ってきたりと怪しい雰囲気が満点でしたw

当時は怖くてマリ○ァナを吸いませんでしたが、
今となっては折角の思い出なんだから吸.っ.と.け.ば.なと後悔しています
138:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:44:08.17 ID:45g0CGwZ0
良いなぁ、こういう写真見てると旅行行きたくなるね。

主は、次何処かに行くとしたら何処行きたいん?
140:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:48:19.65 ID:3mJWhAEm0
>>138
次は世界一周を考えていますね。
資金とかには特に問題ないんですが、世界一周から帰って来てからの事、
要は転職ですね、それが心配で踏ん切りが付けられない状態です。

一度きりの人生なので、自分がしたいことを出来たらいいんですが
長い人生、そうも言えないのが現実ですね。
139:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:44:46.78 ID:3mJWhAEm0




オランダはインドネシアの旧宗主国で、インドネシア料理のお店が何軒かあります。
僕はナシゴレンを頂きましたが、アジアっぽい味で胃袋をリラックスさせる事ができました
141:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:51:02.22 ID:3mJWhAEm0


ベルリンの宿は前年にオープンしたての宿で大変綺麗でした。
旅行中、唯一バスタブまであって、ゆっくりと肩までお湯に浸かれて英気を養いましたw
毎日シャワーは僕には慣れませんね
142:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:52:26.11 ID:3mJWhAEm0


ベルリンの壁博物館。
この落書きが当時の物なのかは分かりませんが、
当時も西ドイツ側ではこういう風に落書きがされていたんでしょうね
143:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:57:41.22 ID:3mJWhAEm0




今回の旅行で一番腹が立った場面です。
これらはベルリンの壁博物館にあった地球儀なんですが、どちらとも
sea of japanの所が「何者か」によって書き換えられていました。

片方はEAST SEA、もう一方はKOREA SEA。

そもそも書き換えるだけでも常識外れですが、ベルリンの壁博物館という
歴史的事実を収蔵した博物館でこういう落書きをするっていうのがどういうことなのか
わかっているんでしょうか?

この一件で僕の韓国人を見る目ははっきりと変わりました。
絶対に許さないでしょう
144:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 15:59:47.46 ID:3mJWhAEm0


これは当時、実際の場所にあったベルリンの壁です。
完全撤去するかどうか議論があったらしいですが、結局保存されることになり、
いまではこうして世界中のアーティストによる平和を願う絵が描かれています
145:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:02:29.17 ID:3mJWhAEm0


この教会、なんか違和感がありませんか?
窓ガラスがなかったり、塔の先端部分が欠けてますよね。

これは第二次世界大戦時、連合国軍の爆撃により壊れた教会を保存している為です。
中には当時の写真などが飾られており、戦争の悲惨さを物語る教会になっています。
146:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:04:57.28 ID:3mJWhAEm0


ベルリンからプラハに移動する車内で、同じく卒業旅行中の女の子二人組と出会いました。
こういう時に話す内容は専ら情報交換で、
どこどこが良かったとか何がおいしかったとかそんなのばかりです

そういう生な情報こそが旅行に於いてはかなり役に立ったりします
147:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:07:13.96 ID:3mJWhAEm0




夕闇に浮かぶプラハ城。

どこもそうかもしれませんが、ライトアップされた姿というのは映えるもので、
ここプラハ城も冬の短い夕闇の中、美しくライトアップされた姿に見とれていました
148:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:09:13.43 ID:3mJWhAEm0




プラハ城と内部です。
朝早くに行った御蔭か人はまばらで、朝日に投影されたステンドグラスの影は幻想的な様子でした
149:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:12:14.95 ID:3mJWhAEm0




最後の観光都市、ウィーンです。
ここまで様々な都市を訪れてきて、食傷気味だっただけに感動も薄かったですw

これはシェーンブルン宮殿で、だだっ広い敷地にぽつりと宮殿が置かれている感じでした
150:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:14:17.87 ID:3mJWhAEm0


翌朝、リヒテンシュタインに行く電車に乗らなければいけなかったのですが、
ウィーンの美術館にクリムトの接吻があるという情報を聞き、
急遽予定を後ろ倒しにして足を運びました。

無知は罪なりと言いますが、ほんと無知の所為で後悔するところでしたw
151:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:17:17.42 ID:3mJWhAEm0




そしてリヒテンシュタインです。
この小さな国を高校の授業中に地図帳で発見して以来
いつか行ってみたいと思っていたので来られて本当に嬉しかったです。

何がある訳でもないですが、ただそこにいるだけで幸せでしたねw
152:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:20:41.09 ID:3mJWhAEm0




リヒテンシュタイン家のお城、ファドゥーツ城です。
未だにここで元首が暮らしているらしいですが、ちょっと信じられませんね。
日本だとちょっとお金持ちの豪邸って位でしたからwww
153:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:23:23.41 ID:3mJWhAEm0


長旅のお供にこれ!
インスタント味噌汁は気軽に持ち運べて、直ぐに日本の味が味わえるのでお薦めです。
かくいう僕もそんなの持ってきてなくて、道中で出会う優しい日本人から分けてもらいましたww

けいおんで憂ちゃんがこういうのを用意しているのを見て、当時を懐かしみました
154:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:25:32.10 ID:3mJWhAEm0


そしてようやく戻ってきました、ヴェネチアに。

この日が3月10日でしたがびっくりする位、大雪で町を散策するのに大変苦労させられました
155:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:26:58.33 ID:3mJWhAEm0


サンミケーレ島です。
ARIAでも書かれてましたが墓地の島ですね。
ちょっと寄りたかったのですが、一緒に行動してた方々がいたので遠慮しときました
156:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:30:12.15 ID:3mJWhAEm0


早朝のサンマルコ広場です。

殆ど人出もなく写真撮影にはもってこいでした。
前日の雪が残っていますが、日中には綺麗さっぱり溶けてなくなってました
157:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:32:41.92 ID:3mJWhAEm0


こちらはトラゲットですね。
ゴンドラはゴンドラですが、こちらは渡し舟で、前後に船頭さんがおり、立ち乗りスタイルです。

運賃も確か1ドルか50セントと安かったですが、マダムとかはチップも渡してるのが印象的でした。
僕も乗りましたが、チップなんて渡しませんでしたw
158:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:33:52.36 ID:3mJWhAEm0


教会の中です。夜に来たらきっともっと映えるんでしょうね
159:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:37:19.74 ID:3mJWhAEm0






仮面屋さんです。街の所々にこういう仮面屋さんがあります。
相場は安くて3000円位から上はキリがありませんw

お土産屋さんなんかではもっと安いのもありますね。
フィレンツェの露店なんかではもっと安っぽいのとかもありました。

こうやって職人さんが作っているお店で買うのが一番品質の良いのが買えるでしょう。

それでは次で最後の写真にしますね。
160:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 16:41:18.77 ID:3mJWhAEm0


ヴェネチアの夕焼けをヴァポレットから撮影しました。
夕焼けが綺麗だったので写真を撮る為だけにヴァポレットに乗った程で、
今でもPCのデスクトップです。

ヴェネチアは中学の頃、偶然NHKでやってた番組で知り、それ以来興味があったんですが、
ARIAを読んで更に行きたくなった街でした。

そんな街に計4日間程滞在出来たことは何よりも幸せで、いつか絶対にまた訪れたいですね。
それでは長くなりましたがこの辺にしときたいと思います。

お付き合い頂きありがとうございました。
何か質問とかあればどうぞお訊き下さいな。
164:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 17:20:58.13 ID:45g0CGwZ0
乙でした。
見てて、本当に楽しかったです。

なかなか旅行に行けないので旅行気分を味わえました~。
有難うです。
165:名も無き被検体774号+:2012/02/29(水) 17:25:15.23 ID:3mJWhAEm0
ありがとうございます。そう言っていただけると本当にありがたいです。

僕も仕事柄なかなかまとまった休みが取れず、一年以上振りの海外旅行でした。
今回の旅行で、世界一周をしたいという気持ちが強くなったので、いつか挑んでみたいですね。

関連記事

最新記事

  • ノンスタ井上裕介、ひき逃げで書類送検 それなのに「当て逃げ」と事実を捻じ曲げ報道するマスコミども 罪を軽く見せる印象操作で「容疑者」なのに「さん」付けまでする もみ消そうとする吉本のしわざだろ汚いやり方と2ch怒り
    2017年2月2日
  • ロンブー田村亮、匿名でコメントできるアベマTVが公式ツイッターと連動していることに気づかずジャニーズとバーニング批判めいた発言を投稿→即削除謝罪 淫行野郎・狩野英孝を擁護しようとして自分が消されるようなマネをした金髪バカの大失敗に2ch大爆笑wwwww
    2017年1月21日
  • ますだおかだ娘・岡田結実(16歳)の水着姿!【全画像アリ】小さな控えめおっぱいとクビレたウエストでスタイルも良いとか期待が持てるわ
    2016年10月26日
  • ベッキーが魔女宅のキキのコスプレ!あざとい上に怖すぎホラー!性格の悪さとお金好きが滲みだしまくってる【画像あり】
    2016年10月25日
  • 人気AV女優・明日花キララ、ジャニーズ喰い!Hey! Say! JUMP伊野尾慧がシンガポール有名ホテルのプールでアレをいじくる2ショット写真撮られるwwww【画像あり】
    2016年9月27日
  • 高畑裕太の強姦致傷事件の全真相っていう週刊文春の記事が高畑側の言い分だらけw被害者が心折れた力のない一般人なら真偽に関わらずテレビ新聞週刊誌が悪い噂流してフルボッコにする恐ろしさ
    2016年9月21日
  • 高畑裕太強姦釈放事件、示談になって真相はわからないのに被害女性が美人局でヤクザ関係で8000万受け取ったと悪者かのように報道 本当に被害を受けた可能性がゼロじゃないのにフライデー女性セブン東スポなどマスコミがよってたかって発言の場を持たない一般人を攻撃する恐ろしさ 2chにも擁護スレとコメントあふれ異様な感じ
    2016年9月19日
  • 坂口杏里のAVwww顔面汚すぎワロタwww秘密売春クラブや現役ソープ嬢で働き、誰かわからないレベルの顔面改造!ホスト狂い借金苦のシャブ中廃人って悲惨すぎ【画像あり】
    2016年9月11日
  • 坂口良子の娘・坂口杏里がAV出演!小峠英二と破局後ホストに狂って風俗嬢にまで堕ちたあげく整形しまくりガリガリボディーのセックス大公開で2ch「やめとけ!」「誰かとめろ!」wwwww
    2016年9月5日
  • リオ五輪で銀メダルとったレスリング樋口黎がアダルトゲイビデオに出演の過去か!目・耳・ホクロ・膝の傷跡など身体的特徴が一致wAV5本も出してしゃぶりまくりwww検証画像あり
    2016年8月25日
  • コメント

         *コメントが書き込まれてから、ページに反映されるまで5分ほどかかります。